全身脱毛サロンに必要な持ち物って?

全身脱毛サロンに必要な持ち物は、エステサロンやクリニックによっても違いがあります。

最初に全身脱毛サロンのためには、無料のカウンセリングをすることになります。その時に事前にサロンやクリニックからの電話があって、初日の持ち物のアナウンスがありますので、その時にわからないことは聞いておくといいでしょう。カウンセリングでの持ち物は、身分証明書と印鑑、それに契約に必要なお金を持参します。

全身脱毛サロンは大きな金額になりますが、頭金や体験料を必要とする場合があるので、事前の電話確認で聞いておいて、必要な費用を用意しておくといいです。契約で支払いのパターンはいろいろあるので、本人にとって無理のない支払い方法を選択することです。場合によっては、クレジットカードや銀行口座の通帳が必要となることもあります。

契約を終わらせたら、次回の予約からは全身脱毛サロンの施術がスタートします。脱毛の当日は既に支払いも終わっていますし、契約を終わらせている状態なので、特に持参をする者はないです。念のため持っていったほうがいいのは、帰りのための紫外線対策のグッズです。

全身脱毛サロンをすると全身の肌が少しだけ、照射の影響で弱くなります。帰りは太陽が高い時間帯だったら、紫外線を受けやすくなりますので、日傘やサングラス、長袖の羽織りものがあったほうが安心です。肌の露出をする部分を守るためにも、帰りにはUVケアをしたほうがいいので、日焼け止めクリームもあるといいでしょう。
脱毛サロン徹底比較ランキング|おすすめ人気サロンを丸裸に【保存版】はこちら